【No26】第4回Marineトークショー終了しました!

2014.3.31 update

先週末3月29日、第4回Marineトークショーを秋葉原にて開催致しました!
ご参加頂いた皆様ありがとうございました!

今回のテーマは「海のいきもの。食べる。食べられる。」。
ELNAスタッフの井ノ口栄美さんからは『ウミガメが食べる・食べられる』お話。
ウミガメは種類で食べるものが違う、それによって生存競争を防いでいたという話から、様々な生き物に食べられるウミガメ達の壮絶な生涯まで、食物連鎖の視点からウミガメの生態を聞くことができました。ショッキングだけど貴重な画像と調査のエピソードなども普段聞けない内容盛りだくさん。できればもう一度聞きたいです!


私からはフリーダイビングの世界、そこで出会った生き物達と、そこから感じた海への思いについてご紹介。私が偶然目にした大迫力のイワシ捕食シーンと実はその連鎖に自分も入っていた!という当たり前だけど忘れかけている大切な気づきについてお話をさせていただきました。競技中は自分の内面に集中するので周囲を見る事も少ないですが、舞台は海洋生物がいっぱいの海。人生観を変えてしまうようなインパクトのある出来事や気づきがあるんですね。
 
 

そしてゲスト講師はこの方。
『鯖が好きで好きでしょうがない!』という全日本さば連合会 会長・サバニスト小林さんのお話。
身近すぎて実は知らないことが多かった「鯖」。鯖は日本の平安時代から親しまれている魚です。全日本さば連合会という消費者目線の鯖好きが集まる活動やイベントのお話はじめ、各地の鯖の魅力や食べ方、ゆるキャラ、来年3月8日("サバ "の日)開催予定という「鯖サミット」・・サバという魚を楽しむ事で地域や人の間でこんなにもコミュニケーションが広がるのかととても新鮮な気づきがあった60分でした。講演後は当然ながら鯖が食べたくて食べたくてしょうがない方が多数。いつまでも美味しい海の幸を頂ける未来にしたいですね。全日本さば連合会が主催している定期イベント「サバナイト」はすぐ満席になってしまうそうなので興味がある方はお早めに!

 

☆懇親会は、サバニストと鯖を頂く会!満員御礼でした!
 そのアツい様子は別途アップします。
 
 爽やかに進行頂いた司会・ELNAスタッフの佐藤さんより
 ELNAからのサポートお願いの紹介がありました。
 なんとELNAが小笠原で使用しているウミガメ調査用の
 ボート船外機が壊れてしまったとのこと。
 調査活動は保全のベースになります、、
 早くなんとかしないと。
 
 ぜひ皆様のご支援よろしくお願いします!
 ELNAの会員や里親制度に参加したり、
 不要になった古本やCDなどを指定業者に引き取りに
 きてもらいそれを寄付にできる方法もあるそうです。
 Facebookのページをイイネするだけでも募金ができます。
 ぜひこちらをごらんください。
今回のトークショーでは、昨年に引き続き協賛頂いたサージミヤワキ株式会社 様、
多くの関係者様に広報ご協力頂きました。心より御礼申し上げます。

今後もフリーダイビング振興活動マリンアクション活動により
海を好きになっていただくキッカケを多くの方とシェアし
共存できる海との関係をご一緒に考えアクションを起こしてゆきたいと考えています。
ありがとうございました!! 

 

Let's Marine Action!!

●News

<News>
2014/5/14
 ”海を想うアスリート”更新
2014/04/01

【No26】Report更新!

 

●Sponcers

第4回Marineトークショーご協賛
第4回Marineトークショーご協賛

●Supporters

●Link

↑最新の活動状況はこちら!!
↑最新の活動状況はこちら!!