【No21】海 深く潜る

2013.3.6 update

 

先週日曜日は第3回目となったMarineトークショーでした!
会場は満員御礼となり懇親会も盛り上がりました。
お集り頂いた皆さま、ありがとうございました。
私は90m潜水時の「もぐりかた・潜水行動」のお話を短く紹介し、ディープダイブをしている映像と共に体がどうなってゆくのか、どのような方法「深海」へ潜水しているのか等、深海の世界を人間目線でご紹介しました。

ELNA菅沼会長の講演はカメの潜水チャンピオン「オサガメ」についてお話を頂きました。
現在記録されているオサガメの最大潜水記録は-1280m!!そのエネルギーは1日100kg分補食するクラゲ。メキシコでは1956年1万頭いたオサガメも激減し2000年4月には絶滅宣言、今確認されている頭数はなんと45頭のみという悲しい現実があります。原因や対策、ELNAが行っている保全活動についても詳しく報告頂きました。
メインの講演は加藤先生の鯨のお話。
鯨の潜水行動を知るには、まず鯨を知ろう!というところからスタートし、鯨の進化の過程から捕食や潜水行動の謎までたっぷり伺うことができました。
心に残ったことがもうひとつ、ヒゲ鯨の仲間は海水をヒゲのような歯で餌を濾し取り食べるのですがビニールやプラスチックチップ特にタバコのフィルター(吸い殻)等を食べているケースが多いそうです。口に吸い込んだ海水を濾し取りながらゴミも濾し取り誤食してしまう。選別は無理ですね。ビニールで胃がいっぱいだったクジラが打ち上がった記事を見た事があります(直接的な死因は不明)。
こんな悲しい現実は減らさなければなりません。
 
 
最後にELNAより、ELNAが正式に認定NPOとなった旨のお知らせがありました。
今後ELNAへの寄付が税控除の対象となります!
詳細はELNAのホームページをご覧下さい。
 
 
懇親会でも横のつながりも増え良い時間を皆さまと過ごすことができました。
次回も企画致します!
今後も多くの方に海に親しみと興味を持って頂き、海を守るために「自分に何ができるか」を考えるキッカケを作りたいと思っています。

●News

<News>
2014/5/14
 ”海を想うアスリート”更新
2014/04/01

【No26】Report更新!

 

●Sponcers

第4回Marineトークショーご協賛
第4回Marineトークショーご協賛

●Supporters

●Link

↑最新の活動状況はこちら!!
↑最新の活動状況はこちら!!