2010.10.16 update


8/28(土)佐倉ふるさと広場において、 印旛沼環境・体験フェアが行われました。
来賓として私もご挨拶させていただきました!お声をかけて頂いたのは、佐倉市長への表敬訪問の際に、Marine Actionの立ち上げと地元の印旛沼の水環境改善についても海への環境保全につながるという自分の思いをお話させていただいたことがきっかけです。

 

 

私の地元、千葉県佐倉市は海がありませんが、自分の生活と印旛沼も河川も海もすべてつながっています。身近な水環境を守ることが巡り巡って海を守ることになる、と私は考えています。

 

印旛沼は、私が小学校の頃から全国でトップを競う水質汚染の進んでいる沼ですが、
昔は泳げる美しい沼だったそうです。水質汚染の原因は汚染物質というよりも、水質の富栄養化によって増殖する藻の影響が大きいそうです。今、県や国を絡めた浄化への取り組みが様々な方面で行われています。

 

 

このイベントでは印旛沼浄化活動を行うNPOや市町村がブースを出し、
いろいろな取り組みについての展示がされていました。
私も展示を拝見したり、皆さんのお話しを伺ったりして、とても勉強になりました。 
そして「いつかまた、泳げるくらい美しい沼になったらいいな。」
という気持ちが強くなりました。

 

皆さんも是非、まずは身近な自然に目を向けてみませんか?

 

●News

<News>
2014/5/14
 ”海を想うアスリート”更新
2014/04/01

【No26】Report更新!

 

●Sponcers

第4回Marineトークショーご協賛
第4回Marineトークショーご協賛

●Supporters

●Link

↑最新の活動状況はこちら!!
↑最新の活動状況はこちら!!